不妊治療中に体質改善で鍼灸をお勧めできる理由とは?

不妊治療中で、体質改善のためにサプリなどを同時に摂取しておられる方は多いかと思います。

妊活に必要とされる、葉酸や亜鉛やビタミン剤など。

今回は、妊活中の体質改善で大事なポイントがありますのでブログを書きました。

あなたの妊活のご参考になりましたら幸いです。

1、体質改善で必要なこと

妊活での必要な体質改善とは、ずばり冷え性の改善です。

東洋医学では、冷え逆上(のぼ)せといったもの逆気といいます。

下半身が冷えていると首から上に熱が上がり、頭痛を起こします。
この逆気というのは、女性に比較的多いのです。

頭寒足熱を目指していくだけでも、子宮卵巣に血流が行き届きますし、頭痛でお悩みの方も徐々に改善していきます。

2、鍼灸でできること


妊活イコール「温活」とも言われますけど
鍼灸では温める以外にも

・ゆるめる=血流が良くなる
・廻らせる=血流やリンパ液

そして女性は気になる
・潤す=体内の水分めぐることで保湿

これらの作用があります。
妊活では、体を健康に向かうことが1番大事なことなんです(^o^)

東洋医学である鍼灸では、お体を自然体に持っていくことをゴールとしています。

鍼と灸のふくだでは、妊活でご懐妊へ導く体質改善をおこなっています。
鍼灸が気になる方は、お気軽にご相談ください。

不妊鍼灸なら鍼と灸のふくだへ

鍼と灸のふくだでは
妊活中に授からないとお悩みの方。体質改善として、冷えや生理痛、女性のお悩みなどのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。

〒683-0801
鳥取県米子市新開6丁目8-25
0859-34-6768