膝の痛み

膝の痛みへは、膝に負担のかからない姿勢づくりで改善していきます

膝が痛みがあると、歩く時や階段の昇り降りのたびに痛んできて、つらいですよね。

そんな膝の諸症状の原因は様々です。
変形性膝関節症・半月板損傷などで、膝に炎症が強くなり、ひどいときには膝に水が溜まる・・・

膝が痛くなる時は、膝に負担がかかっていることがほとんどです。
当鍼灸院では、膝への負担がかからないようにし、膝の炎症症状が現れない姿勢作りをすることで改善していきます。

受付時間

 
10:00~12:00
9:00〜12:00
14:00~19:00
14:00〜17:00

[休鍼日]
日曜日・水曜日・祝日午後

ご予約はこちらから 0859-34-6768

このような膝の痛みでお困りではありませんか?

  • 歩くのがつらい
  • 階段の昇り降りはユックリでないと痛んでしまう
  • 膝に水がたまってきている
  • 水がたまり過ぎたときには整形で頻繁に水を抜いてもらっている
  • 段々と膝の形が曲がってきた

膝の痛みの根本から改善させるには

その場しのぎで膝の処置をしていても、痛みを繰り返すことが多いです。
例えば膝に水が溜まるような状態ですと、膝の中に炎症を持ち続けているので、消火活動をするために、水が増えてしまいます。

まずは、膝を炎症させ無いことが大切です。
膝の諸症状を根本から改善していくことが必要となります。

膝に負担のかからない姿勢作りをすることが必要となります。

鍼と灸のふくだの膝の痛みへの取り組み方は

  1. まずは、膝の曲げ伸ばし角度を調べます。
    正座出来ないくらい痛みが強いと、曲がりません。
  2. 股関節や腰の角度も調べます。
    単に膝だけの問題ではないことが多くあります。 ここで原因が判ります。
  3. 鍼灸と整体をします。
    鍼灸や整体は全く痛みがありませんので、ご安心ください
  4. 生活指導
     必要があった時は、ご自宅で簡単に出来る体操をアドバイスします。

患者さんの声

米子市 K.S様 女性 エステサロン経営

 

膝の痛みでよくある質問

膝に水が溜まるのですが治療を受けられますか?
大丈夫です。
水がたまらなくて済むお膝の環境を作っていきます。
なお、当院で鍼灸治療を受けながら、ご自宅でせんねん灸をされますと、回復が早くなります。その際はご説明をいたします。
高齢なのですが大丈夫ですか?
膝の痛みを改善するのに年齢は関係ありません。
回復するまでに時間はかかる場合もありますが、膝の変形が著しくひどくなければ、鍼灸治療を受けることができます。
太っていて膝に負担がかかっているから良くならないのでは?
今までの経験で、100kg超えの方を何人も治療しております。
概ね快方へ向かうことが出来ております。

膝の痛みでお悩みの方が良くなるために

膝の痛みが現れたとき、今までなら湿布を貼ったりして痛みが引くのを待っていたのではないでしょうか?
しかし、何回も膝の痛みがあると、

膝が変形してるから・・・
半月板が・・・
「もう良くならない」とあきらめてしまったりして、気持ちが落ち込みませんか?

当院では、膝が良くなって良かった!にとどまらず
その先の生活が楽になることを念頭に、わかりやすく計画を立てていきます。

「仕事や家事が楽に出来るようになった」
「正座が出来るようになって、ご挨拶が楽になった」

といった声をたくさん頂戴します。

施術の先にある皆さまの喜びを一緒に共有できるよう、スタッフ一同日々精進続けております。
膝でお悩みでしたら、お気軽に電話にてご相談ください。

費用

《費用》

初検料・再初検料 1,000円
(再初検料は、最終受診から1年以上空いた場合)

鍼灸  6,000円 

少しでもご負担を軽くするためにプリペイドカードもご用意しております。ご検討ください。

当院地図

TOP