不妊(妊活)鍼灸

当院の不妊鍼灸であなたの妊活へお手伝いできることがあります

妊活をしていてこのようなお悩みや不安を抱えてませんか?

  • 20代~40代で妊娠を希望されている
  • 過去に流産をして、その後妊娠に至らない
  • 第1子を出産したが、その後妊娠に至らない
  • 病院の治療と並行して、身体の準備を整えたい
  • 人工授精・体外受精・顕微授精の予定があり万全の体調で臨みたい

クリニックにて高度生殖医療を受けておられる方でも、鍼灸と同時併用にて妊娠率が上がります。
※ただし個人差はあります

 アメリカの生殖医療学会は、体外受精・顕微授精をして24時間以内に鍼灸をすると通常26%の着床の確率が、43%へ上がったと報告しています。

また、アメリカ以外でも、ドイツと中国の研究チームが鍼灸で妊娠率が上がる有効性を発表されています。

受付時間

 
10:00~12:00
9:00〜12:00
14:00~19:00
14:00〜17:00

[休鍼日]
日曜日・水曜日・祝日午後

ご予約はこちらから 0859-34-6768

どのようにして体質改善するの?

妊活で不可欠なお身体状態は、

  • 質の良い卵子の育成
  • ふかふかのお布団のような厚みのある子宮内膜

大きくはこれらの二つです。
生理期・卵胞期と黄体期でホルモンの切り替えにメリハリをつけることです。

わかりやすいのは、基礎体温が低温期と高温期できちんと二層になっている状態です。

また、本来「不妊症」という病気はありません。
お身体のバランスが崩れていて妊娠に向いてない状態であるだけです。

当鍼灸院では、自律神経のバランス調整をすることによって、ホルモンの分泌を促すようにしたり、血流を促すようにしてお身体が温まる体質に変えていきます。

そして、クリニックへ通院しながら、当鍼灸院での鍼灸治療を同時併用してご懐妊された方はこのような形となっております。

グラフ3病院での治療法

当院へご来訪され、鍼灸を同時併用しご懐妊された方々のデータです。

鍼と灸のふくだでの妊活のお手伝いとは?

当鍼灸院では
本格的に妊活へ力を入れてから4年が経ちました。

その4年もの間、
何が有効で何がご懐妊へ遠回りとなってしまうのか?
といった、治療データを豊富に持っています。

平成30年。治療法を大幅に変更してからの妊娠率は当院比で13%向上しました。

性周期に合わせて、鍼治療とお灸治療との配分を調整してから向上しました。

低温期と高温期に合わせ、お身体の状態をみながら、体質にあったツボを選びます。

◯鍼を多めにする
◯灸を多めにする

といった当鍼灸院独自の方法で、最適の鍼灸治療をおこないます。

◯ 生理期
生理の時の症状を軽減させ、卵の育成準備を促します。
低温期でお身体を再生するといった意味で血をふやすため、お灸を多めにしていきます。
◯ 卵胞期
卵胞の成長をよくしていくために、お灸を増やしお身体を温め、全身の血流をよくしていく治療をしていきます。
また、採卵前の場合は、オイルマッサージを加えていき、リラックスしていてもらいます。
◯ 高温期前期
骨盤内の血流をよくし、受精卵が着床しやすくなるのを目的の鍼灸をします。
フカフカのお布団のような子宮内膜を目指すため、骨盤のツボを多めに鍼や灸をします。
◯ 高温期後期
子宮内膜に厚みをもたらしながら、またリラックスさせていく治療をしていきます。

※ 性周期に合わせて治療をします。週一回を目標に通院となります。

ご懐妊した方の声

(米子市 37歳 主婦)

(安来市 40歳 主婦)

(境港市 31歳 会社員)

(米子市 37歳 公務員)

皆さまご協力ありがとうございました。

妊活での鍼灸によくある質問

鍼は痛くないですか?
当院では「鍉鍼(ていしん)」という刺さらない鍼を使用しているため、全く痛みはありません。
副作用はありませんか?
副作用はありませんが、治療後にだるさや眠気などの症状が出ることがあります。これは鍼灸治療で血行が良くなって起こる好転反応で、自己回復力を高めるために起こる反応です。治療後二日以内にこの症状は消えていきますのでご安心ください。
どれくらいの期間通院すれば妊娠しますか?
当院で、鍼灸治療をはじめてご懐妊された方の平均通院回数は、17,7回です。
しかし、年齢やお身体の状態で1年を超える方もいらっしゃいます。
通院ペースは?
週1回です。ご費用にご負担がある場合は生理期のみはお休みされてもかまいません。

鍼灸で妊活を始めてみませんか?

当鍼灸院では、西洋医学の学会にも参加し、生殖医療の最新情報を学んでいます。

また、不妊鍼灸をされている全国の鍼灸師と情報交換をしています。

鍼灸の妊活で体質改善をご希望の方は、お電話でお問い合わせも出来ますので、お気軽にご相談ください。

ご相談・ご予約はお電話より 0859-34-6768

費用

《費用》

初検料・再初検料 1,000円
(再初検料は、最終受診から1年以上空いた場合)

鍼灸  7,000円 

少しでもご負担を軽くするためにプリペイドカードもご用意しております。

当院地図

TOP