不妊鍼灸

不妊鍼灸について

  • 20代~40代で妊娠を希望されている女性。
  • 過去に流産をして、その後妊娠に至らない女性。
  • 第1子を出産したが、その後妊娠に至らない女性。
  • 病院の治療と並行して、身体の準備を整えたい女性。
  • AIH・IVF・ICSIの予定のある女性。

 自然でも、IVF・ICSIでも基本的には若い方のほうが確率は高いです。しかし個人差がありますので、30代前半で中々妊娠に至らない方もいらっしゃいますし、40代でも来院されてから、僅か1ヶ月~2ヶ月の鍼灸施術で簡単に妊娠される方もいらっしゃいます。

 

 アメリカの生殖医療学会は、IVF・ICSIをして24時間以内に鍼灸をすると通常26%の着床の確率が、43%へ上がったと報告しています。

 

米不妊医療学会記事
「2002年4月30日 夕刊讀賣新聞の記事」

 

不妊治療において、西洋医学に続く代替医療として、客観的なデータがあるのは鍼灸のみです。

 

 当院は、不妊鍼灸では日本トップクラスの山村祐二先生へ師事しており、高い妊娠率を誇る「山村式不妊鍼灸術」を忠実に再現しております。

 山村先生の鍼灸院では

2010年は 41人
2011年は 85人
2012年は105人
2013年は116人
2014年は90人の方が御懐妊されました。

山村祐靜堂鍼灸院(神奈川県川崎市)

山村先生1山村先生2
山村祐靜堂鍼灸院にて

 

 鍼灸は身体の氣の流れを促します。大事な系統の氣の流れを旺盛にして、妊娠する確率を向上させます。鍼灸施術を継続すると、基礎体温表の高温期と低温期が、二層になっていきます。 その他に月経の周期が正確になる、生理が楽になる等、良い方向に変化がでます。

 子宮内が温かく、厚みがあり、赤ちゃんにとって心地良い環境を作ってあげることができます。

 

 AIH・IVF・ICSIを希望されている方も鍼灸治療で身体の氣の流れを旺盛にして、AIH・IVF・ICSIにトライしてみませんか。

 病院での高度生殖医療がスムーズに進むようお手伝い致します。

 

鍼は痛くないの?

 鍼と灸のふくだの鍼は、一般鍼灸においては100%痛くないハリではありますが、不妊鍼灸の場合は3mmほど刺します。
 写真は上より、使用する鍼・髪の毛・シャープペンの芯、の順に並べております。
 しかし、鍼は太さは、髪の毛くらいの細いものを使用します。ほんの一瞬「チクッ」とする程度で、痛いと感じるほどではありません。

 

 そして、使い捨ての鍼を使用しておりますので、衛生面の心配はありません。安心して受診できます。

 

通院ペースはどれくらい?

 鍼と灸のふくだの不妊鍼灸では、週1回の通院ペースを推奨します。
女性の性周期である

 生理期
 卵胞期(低温期)
 高温期初期
 高温期後期

に合わせたベストのツボの組み合わせをすることにより

 ◎良い卵子の育成
 ◎着床しやすい子宮

を目指していきます。

 

妊娠するまでの平均通院回数・期間

平均通院回数は16回、期間にして4,5ヶ月です。
 皆様が早くご懐妊されますよう努めておりますが、お身体の状態や年齢により、半年~1年くらいかかる場合もあります。

 

費用

初診料  1,000円
鍼灸治療 7,000円
なお、通院期間が長くなることもあるため、通院費でご負担を少しでも軽くなるよう、回数券をお勧めしております。
5回券  28,000円
(20%OFF)

 

よくあるご質問

問:1回の治療時間はどれくらいですか?
A:初診時はしっかりとお話をうかがいたいので1時間30分くらい掛ります。
 2回目以降は40分となります。

問:どのような服装?
A:不妊鍼灸を受診される方へは治療着をご用意しております。
 お着替えすることが可能ですのでご心配ありません。

問:生理の時も鍼灸を受けられる?
A:可能です。鍼灸を受けられますと、低温期と高温期のメリハリがついて、妊娠しやすいお身体へと向かいます。

問:キャンセルはできますか?
A:キャンセルはご予約の2日前までにお願いします。

問:鍼灸治療の日にお風呂は?
A:入浴は可能です。
 湯あたりしやすいので、湯船に浸かる時間を短めにしてください。

 

メッセージ

 不妊は年齢をかさねるごとに妊娠する確率が低くなります。自然妊娠を望む方、そしてクリニック等での高度生殖医療を受けておられる方、赤ちゃんを望むために悩みを抱えておられることと思います。
 妊娠する確率を上げるために、クリニックの治療と併せて鍼灸を受けてみませんか?

 鍼と灸のふくだは、赤ちゃんを妊娠し無事にご出産されることを願っております。

 

お問い合わせとご予約

 鍼と灸のふくだでは、ゆったりした環境で治療を受けていただけますよう、予約制にしております。
 お悩みの部分を話しやすいよう配慮するため、特に初診時での問診の時間では他の方とご予約を一緒にしないようにしております。
 詳細について、ご不明な点の質問がございましたら、電話にてお気軽にお問合せください。
 

お電話 0859ー34ー6768