鍼灸治療について

鍼灸治療について

  • 鍼灸は漢方医学の一つです。
  • 漢方医学は湯液(漢方薬)と並び、鍼灸も伝統医学です。
  • 漢方医学は三千年以上も受け継がれています。なぜでしょう?それは効果と実績があるから、廃れずに受け継がれているからです。
  • 鍼灸における、診断・診察・治療
     西洋医学的な病名では治療しません。どの部位の病であっても全身のバランスとして診ます。同じ腰痛でも体質や原因の違いで、お一人ずつ治療法の違うオーダーメイドの治療を行うことができます。
  • 当院の鍼灸治療では、漢方医学の伝統的な診察法である脈診や腹診にて、診察から診断まで行います。
    原因を説明し、また日常生活の養生法を含めた対処法をお伝えします。

 東洋医学には、現代医学とは違う「氣」という概念があります。この「氣の思想」を基に作られたのが東洋医学です。

「氣」、もっと簡単な表現にすると、「冷え」と「熱」です。漢方医学とは、冷えと熱のバランスを整えることです。西洋医学における自律神経を整えることと同じ意味になります。ツボとは、冷えと熱をバランス良く調整するために表れる治療ポイントです。ツボに鍼やお灸をすることで、健康な状態に戻っていきます。